読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツWebエンジニアのかっこ悪く生きる日記

頭の中にあるうちは何だって傑作

2015年11月20日 新しき力の存在

3行まとめ

  • 来年入ってくる新卒エンジニアさんがアルバイトとして隣の席にいらっしゃった
  • できないことが多い = 圧倒的成長機会がある という考え方素敵
  • 分報は進捗報告にも向いているし、考えていることを open にすることができるのでやったほうが良いと感じた

感想

初めて後輩さんに直接サポートするという立場に立ちました(と言っても自分はちょっとだけでほぼ先輩エンジニアさんがサポートしているのですが)。

教える側になって初めて「分からないことあったら聞いてね」っていう気持ちが分かるようになりました。 何も聞いてこないで黙々と作業している姿を見てると、順調なのかな?それとも悩んでるのかな?と不安になってくるんですね。

あと原点に立ち返れると言うか、背筋が伸びると言いますか、新卒の頃は当たり前にやっていたのに慣れてくることによってやらなくなってしまったことを自覚することができました。

これが!新卒氏という存在なのか!!